兵庫県最高峰の氷ノ山に新しい登山道を整備

氷ノ山は兵庫県で一番高い山です。標高は1510m。

氷ノ山の山頂
氷ノ山の山頂

氷ノ山の山頂へはいくつかのルートがありますが、鉢伏高原・高丸山登山口、福定親水公園登山口は健脚向け、東尾根登山口、大段ヶ平登山口は気軽に上れるハイキングコースとして整備されており、初心者でも安全に登ることができます。

氷ノ山の山頂は、鳥取県の県境に近く、鳥取県側からも登山道が通じています。

新しく整備されるルートは、鳥取県境の戸倉峠(兵庫県宍粟市波賀町)から、氷ノ山南側のピーク「三ノ丸」までの県境沿いを歩く約5.6kmの尾根筋のコースです。距離は長いですが、傾斜は緩やかで、初心者でも楽しめるコースになるそうです。

兵庫県側のルートには、戸倉峠から「三ノ丸」「二ノ丸」を通るルートもあったと思います。

氷ノ山の山頂から見た南尾根、二の丸・三の丸方面
氷ノ山の山頂から見た南尾根、二の丸・三の丸方面

ネットで調べると「戸倉峠から氷ノ山」へのルートが出てきます。ザッと見ただけですが、あまり整備されていないルートのようですね。藪漕ぎ祭り状態です。このコースでしょうか?

もうすぐ新緑の季節です。ゴールデンウイークの頃でも残雪の残っている場所がありますが、ブナの原生林の新緑は心に残る風景です。

神戸新聞NEXT 氷ノ山に新登山道計画 尾根伝い5.6キロ 宍粟

氷ノ山の写真・画像

氷ノ山の山頂
氷ノ山の山頂

氷ノ山の山頂から見た鉢伏高原・ハチスキー場
氷ノ山の山頂から見た鉢伏高原・ハチスキー場

氷ノ山山頂の展望小屋と南尾根、二の丸・三の丸方面
氷ノ山山頂の展望小屋と南尾根、二の丸・三の丸方面

氷ノ山の山頂から見た南尾根、二の丸・三の丸方面
氷ノ山の山頂から見た南尾根、二の丸・三の丸方面

氷ノ山の登山道の案内地図
氷ノ山の登山道の案内地図

別宮の棚田と氷ノ山の夜景
別宮の棚田と氷ノ山の夜景(露光時間約5分)

投稿者: Mari

「What's New」では、「神戸観光壁紙写真集 KOBE Photo Gallery」の更新情報や、気になるニュース、イベント情報、祭り情報、観光情報、季節の花の開花情報を写真と画像で紹介しています。 主な活動地域は、神戸を中心に、阪神、播磨の地域情報を発信しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です