伽耶院でアジサイが見頃 夜にはホタルも乱舞

三木市志染町大谷の伽耶院で、アジサイが見頃を迎えています。夜にはホタルの乱舞も見ることができます。

伽耶院の前には川が流れていて、ここに露出した断層には、柱状節理の岩石が見られ、付近にはアジサイが植えられ、隠れたアジサイの名所です。また、この川には蛍が生息し、5月下旬頃からほたるの乱舞が観察できます。

あじさいの見頃:6月中旬から7月上旬
ホタルの見頃:6月上旬から6月下旬
場所:伽耶院 兵庫県三木市志染町大谷
地図:伽耶院の地図

伽耶院は、大化年間(7世紀半ごろ)、法道仙人が毘沙門天のおつげによって創建したという神秘的なお寺。本堂、多宝塔、三坂明神社本殿、木造毘沙門天立像は、いずれも国の重要文化財となっています。

春の桜、秋の紅葉の名所でもありますが、初夏のホタルとアジサイ、夏の地蔵盆での万燈会、冬の金水現象、境内岩場での断層など見るものも多い三木市随一の観光名所です。

また、10月には、「採燈大護摩」が行われ、山伏姿の修験者が近畿一円から集まり、全山にホラの音がこだまします。

志染町、伽耶院の近くには、「志染の石室」、「窟屋の金水」、「御坂サイフォン橋(眼鏡橋)」、「千体地蔵・人形塚」などの史跡が多くあります。

最近、オープンした「ネスタリゾート」もすぐ近くです。
ネスタリゾート神戸第2章
ネスタイルミナ

伽耶院のあじさい伽耶院のあじさい

伽耶院のあじさい伽耶院のあじさい

伽耶院の山門伽耶院の山門

伽耶院の本堂伽耶院の本堂

伽耶院の多宝塔伽耶院の多宝塔

伽耶院のおにゃんこみくじ伽耶院のおにゃんこみくじ

伽耶院のおにゃんこみくじ伽耶院のおにゃんこみくじ

伽耶院の番犬「じゅんのすけ」伽耶院の番犬「じゅんのすけ」

伽耶院には、かわいい番犬がいます。「ごへー」、「コロン」、「じゅんのすけ」。伽耶院に初めて訪れたときの番犬は「ごへー」でした。今は、「じゅんのすけ」が伽耶院を守っています。じゅんのすけは何代目の番犬なのかな?

投稿者: Mari

「What's New」では、「神戸観光壁紙写真集 KOBE Photo Gallery」の更新情報や、気になるニュース、イベント情報、祭り情報、観光情報、季節の花の開花情報を写真と画像で紹介しています。 主な活動地域は、神戸を中心に、阪神、播磨の地域情報を発信しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です