円通寺の新緑 丹波市氷上町

青垣町の高源寺、山南町の石龕寺と共に丹波もみじ三山の1つに数えられる円通寺は、11月中旬頃に紅葉の見頃を迎え、多くの参拝客で賑わいます。

紅葉の名所として知られた円通寺ですが、春には樹齢200年を超えると伝えられるイトザクラをはじめ、ほかにも山桜、紅しだれ桜、八重桜などが花を咲かせ、桜の隠れスポットでもあります。

円通寺

場所:円通寺 兵庫県丹波市氷上町御油
地図:円通寺の地図

円通寺について

円通寺は、1382年(永徳2年)の南北朝時代に、室町幕府3代将軍足利義満により創建された名刹です。年号をとって「永谷山」と号し、天子の宝号の字をとって「円通寺」と名付け、勅願所と定められました。室町時代の全盛期には200余りの末寺を有し、丹波はもとより但馬、播磨、摂津にかけて君臨しました。

円通寺の新緑の写真・画像

円通寺の新緑円通寺の新緑と八重桜

円通寺の新緑円通寺の新緑

円通寺の新緑円通寺の新緑

円通寺の新緑円通寺の新緑

円通寺の新緑モミジの花

円通寺の新緑モミジの花

円通寺の新緑モミジの花

円通寺の新緑円通寺の新緑

円通寺の新緑円通寺の新緑

円通寺の新緑円通寺の新緑

円通寺のイトザクラの写真・画像

円通寺のイトザクラ円通寺のイトザクラ

円通寺のイトザクラ円通寺のイトザクラ

投稿者: Mari

「What's New」では、「神戸観光壁紙写真集 KOBE Photo Gallery」の更新情報や、気になるニュース、イベント情報、祭り情報、観光情報、季節の花の開花情報を写真と画像で紹介しています。 主な活動地域は、神戸を中心に、阪神、播磨の地域情報を発信しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です