摩耶自然観察園と奥摩耶遊園地

摩耶自然観察園は、夜景人気スポット「摩耶山掬星台」の北側に位置し、摩耶山の四季折々の植物や鳥を見ながら散策できる自然公園です。 摩耶山掬星台 摩耶山掬星台「神戸1000万ドルの夜景」 春から初夏にかけて咲くミズバショウ、カキツバタ、ツツジ、アジサイ。夏に咲くコウホネ、ミツガシワ。秋には、もみ ... 続きを読む

六甲高山植物園「クリンソウ」「ヒマラヤの青いケシ(メコノプシス)」

六甲高山植物園の「湿生植物区」には、約5,000株のクリンソウの群落があり、5月上旬頃から咲き始め、5月下旬頃にかけて見頃を迎えます。 六甲高山植物園でクリンソウが見頃を迎える5月下旬頃に「六甲ブナマルシェ & クリンソウコンサート」が開催されます。 六甲ブナマルシェ & クリンソウコ ... 続きを読む

摩耶山史跡公園と摩耶観光ホテル跡「摩耶山・マヤ遺跡ウォーク」

摩耶山史跡公園 現在の摩耶山天上寺は、夜景で有名な摩耶山掬星台の北側に位置しますが、元々は摩耶山掬星台の南の中腹にありました。 1976年(昭和51年)1月に焼失し、開祖の地と伝えられる元摩耶(現在の地)に移り、旧境内は「摩耶山史跡公園」として整備され、摩耶山への登山道となっています。 ... 続きを読む

摩耶山掬星台「神戸1000万ドルの夜景」

摩耶山掬星台は、「日本三大夜景」に選定された人気の夜景スポットで、大阪から神戸までを一望できます。 掬星台にある標高690mの展望台からは、手前に神戸から大阪、大阪湾を挟んで、関西国際空港から泉州を見渡すことができます。 「掬」は、「手ですくう」という意味があり、先人が満天の星空があま ... 続きを読む

摩耶山掬星台

「掬星台」は、六甲山系の摩耶山にある展望台で、「六甲ガーデンテラス」、「天覧台」、「ビーナスブリッジ」と並んで、人気の展望&夜景スポットです。 標高702mの摩耶山の東にある掬星台から眺める夜景は、神戸1000万ドルの夜景と呼ばれ、日本夜景遺産にも選定された日本でも有数の夜景スポットです。 ... 続きを読む

摩耶山天上寺で33年に1度「金堂秘仏三尊御開帳」とハンカチの木

摩耶山天上寺は、観音霊場、安産祈願の寺として信仰を集めたお寺で、646年(大化2年)孝徳天皇の勅願を受けたインドの高僧法道仙人が開創しました。 最盛期には八宗兼学寺として、子院僧坊300余、僧3000人余を擁する摂津第一の巨刹でした。 現在の摩耶山天上寺は、夜景で有名な摩耶山掬星台の北 ... 続きを読む

王子動物園夜桜通り抜け2018 今年も開催 4月5日~4月7日

王子動物園夜桜通り抜け 桜のライトアップ 今年は桜の花が散ってしまっているようですが、今年も神戸市立王子動物園で夜桜通り抜けが開催されます。 神戸北野異人館から移築された異人館、旧ハンター邸があり、桜とともにライトアップされます。夜桜通り抜けは入園料が無料です。 王子動物園夜桜通り ... 続きを読む

六甲高山植物園でニッコウキスゲが見頃

六甲高山植物園の「ニッコウキスゲ」 六甲山上にある「六甲高山植物園」でニッコウキスゲが見頃を迎えています。 六甲高山植物園 Facebook ニッコウキスゲ ニッコウキスゲは、ススキノキ科、キスゲ亜科の多年草で、正式には「ゼンテイカ(禅庭花)」といいます。 日本の本州の ... 続きを読む

バラの小径ローズウオーク2017 六甲山カンツリーハウスのバラ園

六甲山カンツリーハウスには、約90種類、約2000本のバラが植えられたバラ園「バラの小径 ローズウオーク」があり、六甲山の風景にとけこむようにデザインされ、自然と調和した散策型のバラ園です。 日程 2017年6月10日(土)~7月31日(月) 場所 六甲山カンツリーハウス バラの小径ロー ... 続きを読む

六甲高山植物園 クリンソウコンサート2017

~クリンソウと音楽を楽しむ4日間~ 六甲高山植物園でクリンソウが見頃を迎える5月中旬頃から5月下旬頃に毎年開催されるイベントです。六甲高山植物園の「湿生植物区」には、約5,000株のクリンソウの群落があり、5月上旬頃から咲き始め、5月中旬から5月下旬にかけて見頃を迎えます。 日程 2017年5月 ... 続きを読む