神戸港ボート天国 巡視船の見学や操縦体験

7月15日の海の日にメリケンパークで「Kobe Love Port みなとまつり」と「神戸港ボート天国」が開催されました。

「Kobe Love Port みなとまつり」と「神戸港ボート天国」は毎年海の日に開催されるイベントで、神戸のまちを支える「海」と「港」に感謝をささげ、さらなるまちの発展を祈念するおまつりです。

神戸港ボート天国では、巡視船、消防艇など、海で働く様々な種類の船舶やボートが集まり、体験航海や、船内の一般公開などを行い、普段は見ることのできない操舵室などを見学することができます。

体験航海では、神戸港を巡るコースで、実際に運転席に座って舵の操作を行うことができるプログラムが用意された体験航海もあります。

神戸港ボート天国
日程:2019年7月15日(月)
場所:メリケンパーク東護岸、中突堤、かもめりあ周辺 兵庫県神戸市中央区波止場町

イベントの詳細は下記のリンクをご覧ください。
神戸港ボート天国

巡視艇「ふどう」
巡視艇「ふどう」
漁業取締船「白鷺」
漁業取締船「白鷺」
監視艇「こうべ」
監視艇「こうべ」
巡視艇「ふどう」の操舵室
巡視艇「ふどう」の操舵室
港務艇「きくすい」の体験航海
港務艇「きくすい」の体験航海

体験航海では実際に運転席に座って舵の操作を行うことができる船もあります。

私の乗った船は総トン数26トン、全長18mの港務艇「きくすい」。大型客船の入出港時やみなとこうべ海上花火大会など、海のイベントの時によく見る船です。

一人あたり数分ですがステアリングを操作することができました。右に左に舵を切っての蛇行運転は楽しかったです。

大人の方はゆっくりハンドルを回すのですが、加減を知らない小さな子供は急ハンドルで旋回します。小さな船なのでよく揺れます。乗り物に弱い方はご注意下さい。

投稿者: Mari

「What's New」では、「神戸観光壁紙写真集 KOBE Photo Gallery」の更新情報や、気になるニュース、イベント情報、祭り情報、観光情報、季節の花の開花情報を写真と画像で紹介しています。 主な活動地域は、神戸を中心に、阪神、播磨の地域情報を発信しています。