王子動物園のパンダ「タンタン」最後の一般公開

王子動物園のパンダ「タンタン」
王子動物園のパンダ「タンタン」

神戸市立王子動物園で飼育されているジャイアントパンダの「タンタン(旦旦)」が中国に返還されます。

王子動物園のパンダ「タンタン」
王子動物園のパンダ「タンタン」

王子動物園では、新型コロナウイルスの影響で5月31日まで休園していましたが、6月1日から約2ヶ月ぶりに開園し、「タンタン(旦旦)」を公開しています。

今回、事前に申し込んで抽選に当選しましたので、王子動物園へ「タンタン(旦旦)」を見に行ってきました。

現在は、新型コロナウィルスの感染防止対策として、事前抽選による1日2千人の入場制限を実施しており、見学希望者は、WEBサイトかはがきで申し込みます。

応募資格は、「神戸市在住」、または、「兵庫県在住で動物サポーター」となります。
公式サイト:神戸市へ日帰り旅行・家族旅行|神戸市立王子動物園【公式】

「タンタン」一般公開
※6月1日から当面の間入場制限が実施され、1日2千人に制限されます。入場制限が解除されるまでは、王子動物園の入園には事前の申し込みが必要になります。
日程:2020年6月1日(月)~7月中旬頃
時間:9:00~17:00
場所:神戸市立王子動物園 兵庫県神戸市灘区王子町

イベントの詳細は下記のリンクをご覧ください。
王子動物園のパンダ「タンタン」中国へ返還・最後の一般公開
王子動物園のパンダ「タンタン」
王子動物園のパンダ「タンタン」

コメント

タイトルとURLをコピーしました