神戸市で新型コロナワクチン接種予約再開

ワクチン接種予約受付を順次再開

神戸市は、ワクチンの供給不足により、7月3日から新規予約受付の中止と、予約分のキャンセルを行い、ワクチン接種の対象者を制限していました。

神戸市もワクチン接種予約中止

7月15日の臨時記者会見で、8月以降ワクチン接種の予約を再開するのに必要な量のワクチンを国から配分が受けられるとして、1回目を接種していない65歳以上の人から接種の予約を順次再開すると発表しました。予約再開は7月16日から。

ワクチン接種予約スケジュール

65歳以上の方

7月16日から「モデルナ社製ワクチンを使用する集団・大規模接種会場」で予約受付再開。接種開始日は予約ができた日から。

7月26日から「ファイザー社製ワクチンを使用する診療所・病院、集団接種会場」で予約受付再開。接種開始日は8月10日から。

64歳以下の予約取消となった方

7月26日から「 診療所・病院 」、「集団接種会場、大規模接種会場」で予約受付再開。

接種開始日は「モデルナ社製ワクチンを使用する集団・大規模接種会場」では 予約ができた日から、「ファイザー社製ワクチンを使用する診療所・病院、集団接種会場」では 8月10日 から。
※施設入所者等、巡回接種対象者についても、8月10日から接種を再開します。

基礎疾患がある方

7月22日から「モデルナ社製ワクチンを使用する集団・大規模接種会場 」で予約受付再開。接種開始日は予約ができた日から。

7月26日から「ファイザー社製ワクチンを使用する診療所・病院、集団接種会場」で予約受付再開。接種開始日は8月10日から。

60歳から64歳の方

7月30日からから「ファイザー社製ワクチン、モデルナ社製ワクチンを使用する集団・大規模接種会場 」で予約受付再開。接種開始日は予約ができた日から。

59歳以下の上記以外の方

59才以下の上記以外の方につては、現時点で、予約や接種についてのスケジュールは未定となっています。今後のワクチン供給量等を踏まえ、順次、対象を拡大していきます。

神戸市 ワクチン接種スケジュール

予約の方法

予約サイト(神戸市公式ホームページからリンク)または区役所に配置するお助け隊で予約ができます。お助け隊については、8月末まで配置を延長します。

神戸市 新型コロナワクチン接種予約サイト

摂取するワクチンの種類を選ぶ

現在、「ファイザー社製ワクチン」と「モデルナ社製ワクチン」の2種類のワクチンを接種できます。接種会場によってワクチンの種類が異なりますので、希望する種類のワクチンを使用している接種会場に予約することで摂取するワクチンの種類を選ぶことが出来ます。

ファイザー社製ワクチンを使用する接種会場
モデルナ社製ワクチンを使用する接種会場

神戸市のワクチン接種場所

神戸市 個別接種医療機関
神戸市 接種予約が可能な医療機関一覧

神戸市 大規模接種会場
神戸市 大規模接種会場

神戸市 集団接種会場
神戸市 神戸市集団接種会場

神戸市 配慮が必要な方のための接種会場
神戸市:接種場所(新型コロナワクチン接種)

兵庫県 大規模接種会場

対象者
兵庫県内在住で県内市町が発行したワクチン接種券をお持ちの方
今回が1回目のワクチン接種であること(2回目も同じ会場になります)

接種会場
西宮市立中央体育館 西宮市河原町1-16
※9月27日から園田競馬場に変更
アクリエひめじ 姫路市神屋町143-2
※8月30日から姫路競馬場に変更

兵庫県 新型コロナワクチン大規模接種 特設ページ
兵庫県 大規模接種会場ワクチン接種予約システム

大規模接種会場について

大規模接種会場には、神戸市設置の会場と兵庫県設置の会場の2種類があります。

神戸市設置の会場は神戸市民しか予約をすることが出来ませんが、兵庫県設置の会場では兵庫県民全員が対象となります。また、予約方法や受付時期、接種時期、ワクチンの種類など、それぞれ対応が異なります。

「個別接種医療機関」で接種を受けるより、集団・大規模接種会場を利用したほうが早く予約できる場合があります。

自衛隊(防衛省)大阪大規模接種センターについて

2021年5月24日から自衛隊大阪大規模接種センターで、防衛省によるワクチン接種が行われています。

対象者
18歳以上で地方自治体から送付された接種券を持っている
※居住地域の制限はありません
今回が第1回目のワクチン接種であること

防衛省・自衛隊:自衛隊大阪大規模接種センターの予約・受付案内

コメント

タイトルとURLをコピーしました