多井畑厄除八幡宮の夏越祭と茅の輪くぐり

夏越祭は、「夏越祓(なごしのはらえ)」とも呼ばれ、6月の晦日(みそか)、旧暦の6月30日に行われる神事で、半年間の心身の穢れや、罪や過ちを祓い清め、残りの半年を平穏無事に過ごせるように祈願します。 「茅の輪くぐり」は、茅で作られた人がくぐれるほどの大きさの輪をくぐり、決められた作法でくぐると ... 続きを読む

北野天満神社「夏越大祓式・茅の輪神事」

北野天満神社の「夏越大祓式・茅の輪神事」は、気付かぬ内に心身についた罪や穢れを祓い清めて、無病息災をお祈りする神事です。 夏越大祓式斎了後、茅の輪をくぐることにより、悪病退散を願う「茅の輪神事」も行います。 北野天満神社「夏越大祓式・茅の輪神事」 日程:2019年6月30日(日) 時間 ... 続きを読む

和田神社「夏越の大祓式・茅の輪くぐり」

夏越の大祓式・茅の輪くぐりは、6月の晦日(みそか)に行われる神事で、半年間の心身の穢れや、罪や過ちを祓い清め、残りの半年を平穏無事に過ごせるように祈願します。 「茅の輪くぐり」は、茅で作られた人がくぐれるほどの大きさの輪をくぐり、決められた作法でくぐると、災厄が取り除かれると言われています。 ... 続きを読む

生田神社 夏越大祓式 茅の輪くぐり 千燈祭

生田神社では、毎年7月15日に、「夏越大祓式」、「千燈祭」が行われます。 夏越大祓式は、無病息災と健康長寿を願う祭典で、人間の形を型取った人形に各自の息吹を吹き込み、これをお祓いし、知らず知らずの内に犯してしまった罪や穢を清める特殊な神事です。 生田神社 夏越大祓式 茅の輪くぐり 千 ... 続きを読む

一の宮神社のキリシマツツジ 丹波市氷上町

丹波市氷上町にある一の宮神社の境内を埋め尽くすキリシマツツジは、樹齢300年とも言われ、紅色の花が見頃を迎える4月下旬から5月上旬頃には、境内が真っ赤に染まります。 キリシマツツジ(霧島躑躅)は、九州南部の霧島山中に自生するヤマツツジの一種で、品種改良された園芸品種です。江戸時代に九州から全 ... 続きを読む

北野天満神社で「北野国際まつり」開催

北野天満神社で「北野国際まつり」が開催されました。境内では藤の花が見頃を迎えています。 「北野国際まつり」は、まつりを通じて、それぞれの国の習慣・文化・宗教を越え、互いに理解し合い、世界平和に願いを込めて心の国際交流を目指す、国際ボランティアたちの手作りの祭りです。 北野天満神社境内の ... 続きを読む

住吉神社奉納能楽会と藤の花

明石海峡を望む明石市魚住の住吉神社で毎年開催される住吉神社奉納能楽会。藤の花も見頃を迎えます。 奉納能楽会 日程:2019年5月1日 時間:10:00~17:00 場所:住吉神社能舞台 兵庫県明石市魚住町中尾 住吉神社境内にある能舞台は、江戸時代に初代明石城主の小笠原忠真が建立したもの ... 続きを読む

羽生結弦ファンの聖地「弓弦羽神社」と「諭鶴羽神社」

平昌オリンピックのフィギュアスケート男子で羽生結弦選手が、金メダルを獲得。ソチオリンピックに次いで、史上初の五輪2連覇を達成しました。 羽生結弦選手本当におめでとうございます。 ところで、羽生結弦ファンの聖地といえば神戸市東灘区の「弓弦羽神社(ゆづるはじんじゃ)」 弓弦羽神社の ... 続きを読む

姫路 播磨国総社の節分祭と豆撒き2018

磨国総社では、毎年2月3日の節分の日に「節分祭」と「豆撒き」が行われます。播磨国総社の境内では、裃姿の年男、年女、福娘が、「鬼は外!福は内!」の掛け声と共に福餅、福豆を撒きます。 播磨国総社 節分祭と豆撒き2018の日程、場所 日程:2018年2月3日 場所:播磨国総社 射楯兵主神社  ... 続きを読む

長田神社古式追儺式2018 長田神社で節分祭が開催されます

長田神社の追儺式節分祭では、豆まきは行われませんが、全国的にも珍しい神事が行われます。 追儺式では、7匹の鬼が舞を披露し、松明の炎で種々の災いを焼き尽くし、太刀で寄り来る不吉を切り捨て、無病息災、家内安全を祈願します。 長田神社の鬼は、邪鬼、疫鬼を追い払う良鬼です。 長田神社古式追 ... 続きを読む