大野アルプスランド あじさい

大野山は、阪神地域最高峰として天文台をはじめ、岩めぐりなど、自然の美しさと楽しさが満喫できるスポットで、初夏には1万5000株のあじさいの花が山頂を埋め尽くします。 あじさいが見頃を迎える7月上旬には、「大野アルプスランド あじさいまつり」が開催されます。 大野アルプスランドあじさいま ... 続きを読む

ストロベリームーンと掬星台の夜景

前回の投稿に引き続き「ストロベリームーン」の写真です。 前回の投稿では、六甲山天覧台からのストロベリームーンと神戸1000万ドルの夜景を紹介しました。 ストロベリームーンと天覧台の夜景 天覧台で夜景観賞の後、六甲山の夜景スポットで有名な摩耶山掬星台へ移動し、再び「ストロベリームーン」を ... 続きを読む

ストロベリームーンと天覧台の夜景

6月の満月を「ストロベリームーン」というそうですが、「恋を叶えてくれる月」としてSNSで話題になっています。 6月の満月は、低い軌道を通るため赤い月になりやすいそうです。月が赤くなるのは、夕日が赤くなるのと同じ原理で、月の出直後が赤くなりやすいそうです。 夕日と同じ原理で赤くなるのなら ... 続きを読む

神戸ウォーターの水源「布引ダム(布引五本松堰堤)」と「布引貯水池」

先日紹介した「布引の滝」と「みはらし展望台」からさらに、15分ほど登っていくと「布引ダム(布引五本松堰堤)」と「布引貯水池」があります。 布引の滝」新神戸駅からわずか15分の神戸の名瀑 見晴らし展望台からみる神戸の夜景 「布引貯水池」は、生田川、布引の滝の上流に位置し、六甲山から流れる生田川 ... 続きを読む

「布引の滝」新神戸駅からわずか15分の神戸の名瀑

布引の滝は、神戸の桜の名所として知られる生田川の上流に架かる滝で、落差は43メートルあります。布引の滝は、「三大神滝」の一つに数えられ、「日本の滝百選」にも選ばれています。 布引の滝へは、新幹線の新神戸駅から徒歩約15分ほどで行くことができ、初夏の新緑、秋の紅葉など、季節ごとに六甲山の自然を ... 続きを読む

摩耶自然観察園と奥摩耶遊園地

摩耶自然観察園は、夜景人気スポット「摩耶山掬星台」の北側に位置し、摩耶山の四季折々の植物や鳥を見ながら散策できる自然公園です。摩耶山掬星台摩耶山掬星台「神戸1000万ドルの夜景」摩耶山掬星台へのアクセス 春から初夏にかけて咲くミズバショウ、カキツバタ、ツツジ、アジサイ。夏に咲くコウホネ、ミツ ... 続きを読む

摩耶山史跡公園と摩耶観光ホテル跡「摩耶山・マヤ遺跡ウォーク」

摩耶山史跡公園 現在の摩耶山天上寺は、夜景で有名な摩耶山掬星台の北側に位置しますが、元々は摩耶山掬星台の南の中腹にありました。 1976年(昭和51年)1月に焼失し、開祖の地と伝えられる元摩耶(現在の地)に移り、旧境内は「摩耶山史跡公園」として整備され、摩耶山への登山道となっています。 ... 続きを読む

摩耶山掬星台「神戸1000万ドルの夜景」

摩耶山掬星台は、「日本三大夜景」に選定された人気の夜景スポットで、大阪から神戸までを一望できます。 摩耶山掬星台 掬星台にある標高690mの展望台からは、手前に神戸から大阪、大阪湾を挟んで、関西国際空港から泉州、和歌山を見渡すことができます。 「掬」は、「手ですくう」という意味があり、 ... 続きを読む

摩耶山掬星台

「掬星台」は、六甲山系の摩耶山にある展望台で、「六甲ガーデンテラス」、「天覧台」、「ビーナスブリッジ」と並んで、人気の展望&夜景スポットです。 標高702mの摩耶山の東にある掬星台から眺める夜景は、神戸1000万ドルの夜景と呼ばれ、日本夜景遺産にも選定された日本でも有数の夜景スポットです。 ... 続きを読む

須磨浦山上遊園梅まつり2018

須磨浦公園・須磨山上遊園は、源平一ノ谷合戦の戦場として知られる須磨一ノ谷から鉢伏山と旗振山周辺に広がる公園で、山上には大阪湾から播磨灘、瀬戸内海を見渡せる風光明媚な梅林が広がります。梅が見頃を迎えると、「梅まつり」のイベントが開催されます。 須磨浦山上遊園梅まつり2018 日程:2018年2月10 ... 続きを読む