B-1グランプリin明石「前売チケット発売開始」ネット販売も受付

2019年11月23日(土)から11月24日(日)に開催される、ご当地グルメでまちおこしの祭典「B-1グランプリin明石」で、提供される料理の購入に必要な「B-1グランプリ専用チケット」の前売り販売が10月4日から始まります。 イベントの詳細は下記のリンクをご覧ください。2019年11月開催 ... 続きを読む

「B-1グランプリ全国大会2019」が兵庫県明石市で開催

2019年のB-1グランプリ全国大会「2019 B-1グランプリin明石」が、11月23日(土)と11月24日(日)に、兵庫県明石市の「明石公園」と「明石市役所」で開催されます。 B-1グランプリin明石実行委員会が8月30日に、「B-1グランプリのパンフレット」を公開しました。全参加団体の ... 続きを読む

大蔵海岸海水浴場で「毒クラゲ発生」のため遊泳禁止

7月13日に海開きしたばかりの「大蔵海岸海水浴場」の遊泳エリアで、毒性の強いクラゲが発見され、2019年7月22日現在、大蔵海岸海水浴場は遊泳禁止となっています。 遊泳禁止と解除の情報については大蔵海岸公園の公式WEBサイトでご確認下さい。 7月26日追記遊泳禁止は解除されています。  ... 続きを読む

佐用町南光ひまわり畑「ハートのひまわり」

佐用町は、関西屈指の広大なひまわり畑が広がるひまわりの名所で、南光地区の複数の場所で開花時期をずらして栽培しているので、長い期間ひまわりの花を楽しむことができます。 ひまわりの見頃は、7月上旬~8月上旬頃で、南光地区の各ひまわり畑で、合計約100万本をこえるひまわりの花が開花します。 ... 続きを読む

小野市ひまわりの丘公園でひまわりが見頃

小野市にある「ひまわりの丘公園」のひまわり畑でひまわりの花が見頃を迎えています。 ひまわりの丘公園では、「ハイブリッド・サンフラワー」や草丈約3メートルの巨大な「コング」など、約38万本のひまわりが植えられています。 また、ひまわり畑の一角には、2011年の東日本大震災で津波の被害や塩 ... 続きを読む

姫路港ふれあいフェスティバル マリンフェスタ「海上自衛隊練習艦 しまゆき」の一般公開

7月14日~7月15日に姫路港の姫路港飾万津臨港公園で「姫路港ふれあいフェスティバル」と「マリンフェスタ」が開催されました。 姫路港旅客船ターミナルで開催された「マリンフェスタ」では、海上自衛隊練習艦の「しまゆき」と、陸上自衛隊の「03式中距離地対空誘導弾(中SAM)」の発射装置搭載車両が一 ... 続きを読む

小野ひまわりの丘公園「ひまわりまつり」と「ひまわり畑のライトアップ」

北播磨のひまわりの名所「ひまわりの丘公園」では約38万本のひまわりが植えられており、7月12日現在。5~7分咲きとなり見頃を迎えています。 ひまわりの丘公園では、7月13日に「ひまわりまつり前夜祭とひまわり畑のライトアップ」、7月14日に「ひまわりまつり」を開催します。 ひまわりまつり ... 続きを読む

佐用町南光の林崎でひまわりが見頃

関西屈指のひまわりの名所、佐用町の南光地区では、「宝蔵寺」、「漆野(段)」、「林崎」、「東徳久」、「西下野」、「漆野(本村)」の6カ所で合計100万本を超えるひまわりが栽培されています。 7月10日現在、「林崎」でひまわりが見頃を迎えています。 7月13日からは、「佐用町南光ひまわり祭 ... 続きを読む

鶉野飛行場跡「紫電改」の一般公開

第二次世界大戦中に製造された旧日本海軍の零戦の後継となる戦闘機「紫電改」の実物大模型が、鶉野飛行場跡で毎月第1日曜日、第3日曜日に公開されています。 鶉野飛行場跡周辺には、鶉野飛行場資料館、地下飛行指揮所、防空壕、機銃座などの戦争遺跡群が残されています。 鶉野飛行場跡「紫電改」実物大模 ... 続きを読む

佐用町宝蔵寺のひまわり畑が7月5日オープン

関西屈指のひまわりの名所・佐用町宝蔵寺でひまわり畑が7月5日にオープンしました。7月5日現在の開花状況は「満開」だそうです。 佐用町では、6カ所の地区で合計100万本のひまわりが植えられており、ひまわりは満開の見頃が約1週間と短いため、それぞれ開花時期をずらしており、7月上旬から8月上旬にか ... 続きを読む