高源寺 新緑のモミジとモミジの花 丹波市青垣町

丹波にはたくさんの紅葉の名所があります。モミジが芽吹く4月下旬から5月中旬には、新緑を楽しめます。

高源寺では4月下旬頃、「新緑の高源寺散策と春の味わい」と題して、新緑を愛でるイベントが開催されます。以前は新緑のライトアップも行われていました。

「新緑の高源寺散策と春の味わい」では、山菜取りやバイカモの鑑賞、山菜の天ぷらと流しそうめんなどが催されます。

高源寺の境内には、ツツジやドウダンツツジの花も咲いています。

高源寺

場所:高源寺 兵庫県丹波市青垣町桧倉
地図:高源寺の地図

高源寺の新緑の写真・画像

高源寺の新緑高源寺の新緑

高源寺の新緑高源寺の新緑

高源寺の新緑とつつじ高源寺の新緑とつつじ

高源寺の新緑とつつじ高源寺の新緑とつつじ

高源寺三重塔と新緑高源寺三重塔と新緑

高源寺は、中国杭州で修行した僧、遠谿祖雄禅師が後醍醐天皇より号を得て開山し、かつては末寺数百を数えた名刹で、三丹随一の紅葉の名所、丹波紅葉三山の一つとして知られたもみじ寺です。

秋の紅葉のシーズンにはたくさんの訪問者がありますが、新緑のこの時期にはひっそりとしています。

新緑のモミジの葉は淡い緑色で、新葉を出すと赤い花を咲かせます。モミジの花は4月下旬頃から5月上旬頃に見られ、5月下旬には羽を広げたような果実(種)をつけます。

モミジの種は、紅葉が終わるまで木についていて、葉が落ちる頃、竹とんぼがくるくる回るように地面へ落下します。

高源寺 新緑のモミジとモミジの花の写真・画像

高源寺 新緑のモミジとモミジの花高源寺 新緑のモミジとモミジの花

高源寺 新緑のモミジとモミジの花高源寺 新緑のモミジとモミジの花

高源寺 新緑のモミジとモミジの花高源寺 新緑のモミジとモミジの花

高源寺 新緑のモミジとモミジの花高源寺 新緑のモミジとモミジの花

高源寺 新緑のモミジ高源寺 新緑のモミジ

高源寺 新緑のモミジ ライトアップの写真・画像

※掲載の写真や画像は最新のものではありません。ライトアップの写真は過去のイベントで行われたものです。
高源寺 新緑のモミジ ライトアップ高源寺 新緑のモミジ ライトアップ

高源寺 新緑のモミジ ライトアップ高源寺 新緑のモミジ ライトアップ

高源寺 新緑のモミジ ライトアップ高源寺 新緑のモミジ ライトアップ

甲斐の栖雲寺が東天目と称するのに対し、西天目と呼ばれる高源寺の秋は、2000本を越える天目楓(テンモクカエデ)が鮮やかに色づき、紅葉の見頃には山門の横にある紅葉公園でお弁当を広げるもみじ狩り客でにぎわいます。例年、天目楓(テンモクカエデ)の紅葉の見頃は、11月上旬~11月中旬頃です。

投稿者: Mari

「What's New」では、「神戸観光壁紙写真集 KOBE Photo Gallery」の更新情報や、気になるニュース、イベント情報、祭り情報、観光情報、季節の花の開花情報を写真と画像で紹介しています。 主な活動地域は、神戸を中心に、阪神、播磨の地域情報を発信しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です