高岡の里 あじさいの小道

福崎町高岡にある「高岡の里 あじさいの小道」でアジサイの花が見頃を迎えたと聞いたので見に行ってきました。

山と田園に囲まれた七種川の支流、三谷川の土手道にヤマアジサイなど50種類以上のアジサイが植えられており、梅雨空に彩りを添えています。

高岡の里 あじさいの小道
高岡の里 あじさいの小道

高岡の里「あじさいの小道」
見頃:6月上旬から7月上旬
場所:兵庫県神崎郡福崎町高岡
地図:高岡の里「あじさいの小道」の地図

高岡の里 あじさいの小道
高岡の里 あじさいの小道
高岡の里 あじさいの小道
高岡の里 あじさいの小道
高岡の里 あじさいの小道
高岡の里 あじさいの小道
高岡の里 あじさいの小道
高岡の里 あじさいの小道
高岡の里 あじさいの小道
高岡の里 あじさいの小道
高岡の里 あじさいの小道
高岡の里 あじさいの小道
高岡の里 あじさいの小道
高岡の里 あじさいの小道
高岡の里 あじさいの小道
高岡の里 あじさいの小道
幻のアジサイと言われるシチダンカ。江戸時代、シーボルトの「日本植物誌」に紹介されましたが、以後発見されず存在が疑問視されていました。今ではいろいろな場所で栽培されていますので、幻ではないのかも?

福崎町は妖怪の町と呼ばれ、たくさん妖怪たちが住んでいます。辻川山公園の河太郎(ガタロウ)と弟の河次郎(ガジロウ)、妖怪小屋の逆さ天狗、天狗の森の妖翁など、町内各地に沢山の妖怪が潜んでいます。それらを散策して回るのも面白いです。

高岡の里 あじさいの小道の近くには、沙羅の寺で有名な応聖寺、ササユリで有名な醫王寺(医王寺)、西国三十三箇所の一つ金剛城寺、兵庫50山の一つ七種山、弘法大師(空海)の修験の場と言われる七種の滝など見どころがたくさんあります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました