森林植物園とんどやき2018

1月15日には松の内が明け、正月飾りの門松やしめ縄を片付け、お正月も終わります。(※地域によって松の内の期間は異なります。)

正月飾りの門松やしめ縄は、小正月(1月15日)に燃やして、燃え残った灰や炭を無病息災や厄よけを願って玄関先に盛っておきます。

昔は、1月15日の早朝に、玄関先で門松やしめ縄を燃やしていましたが、今は、法律や条例などで街中ではたき火ができなくなりました。

また、1999年までは、とんどは成人の日(1月15日)に行われていたので、必ず休日だったのですが、成人の日が2000年から1月の第2月曜日に変わったため、1月15日が休日ではなくなり、とんどは1月15日直近の日曜日に行われるようになりました。

門松やしめ縄などの正月飾りは、燃えるゴミとして捨ててしまうご家庭も多いそうですが、自治体や町内会、神社、寺などでとんどを実施しているところも多くありますので、その年の無病息災を願って参加してはいかがでしょうか?

森林植物園とんどやき2018
日程:2018年1月14日(日)
場所:神戸市立森林植物園 神戸市北区山田町上谷上字長尾

イベントの詳細 は「森林植物園とんどやき」をご覧ください。

森林植物園とんどやき
森林植物園とんどやき

森林植物園とんどやき
森林植物園とんどやき

神戸市立森林植物園 Facebook
森林植物園とんどやき イベント情報

投稿者: Mari

「What's New」では、「神戸観光壁紙写真集 KOBE Photo Gallery」の更新情報や、気になるニュース、イベント情報、祭り情報、観光情報、季節の花の開花情報を写真と画像で紹介しています。 主な活動地域は、神戸を中心に、阪神、播磨の地域情報を発信しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です