明石公園で鉄砲隊の演武を披露「明石 時のウィーク」メインイベント

6月16日に「時のウィーク」のメインイベントが明石公園で開催されました。

明石公園では、西芝生広場をメインステージ、東芝生広場をイーストステージとして2つの会場で、岡山城鉄砲隊による火縄銃の射撃演武、武者行列、歌とダンスのステージ、自衛隊車両の展示、フリーマーケットなど様々なイベントが催されました。

明石のご当地アイドルグループ「YENA☆(イエナ)」も登場しました。

明石「時のウィーク」メインイベント
日程:6月16日(日)
場所:明石公園 兵庫県明石市明石公園

イベントの詳細は下記のリンクをご覧ください。
時のウィーク 明石公園で「時の記念日」のイベントを開催
時の記念日 天文科学館無料開放と子午線通過記念証の配布

岡山城鉄砲隊による火縄銃の射撃演武
岡山城鉄砲隊による火縄銃の射撃演武
岡山城鉄砲隊による火縄銃の射撃演武
岡山城鉄砲隊による火縄銃の射撃演武
岡山城鉄砲隊による火縄銃の射撃演武
岡山城鉄砲隊による火縄銃の射撃演武
岡山城鉄砲隊による火縄銃の射撃演武
岡山城鉄砲隊による火縄銃の射撃演武
岡山城鉄砲隊による火縄銃の射撃演武
岡山城鉄砲隊による火縄銃の射撃演武
岡山城鉄砲隊による火縄銃の射撃演武
岡山城鉄砲隊による火縄銃の射撃演武

時の記念日

6月10日は「時の記念日」です。時の記念日は、1920年に制定され、来年で時の記念日制定100周年を迎えます。

日本で初めて時計が使われたのは、660年と言われており、中国で発明された水時計の一種「漏刻」を制作したそうです。

その後、現在の滋賀県大津市に漏刻を設置し、日本で初めて「漏刻」が時を知らせる鐘を打ったのが671年6月10日で、それにちなんで、時の記念日を6月10日にしたそうです。

漏刻は、天文科学館でも見ることができます。天文科学館では、漏刻を日本標準時「子午線」の真上に設置しており、漏刻が稼働する様子を見ることができます。ちなみに、天文科学館がオープンしたのも6月10日の時の記念日です。

明石市では、時の記念日の6月10日と、時のウィークメインイベントの日に「子午線通過記念証」が配布されます。

明石市立天文科学館
明石市立天文科学館
明石市立天文科学館に設置された「漏刻」
明石市立天文科学館に設置された「漏刻」
明石市立天文科学館に設置された「漏刻」
明石市立天文科学館に設置された「漏刻」

投稿者: Mari

「What's New」では、「神戸観光壁紙写真集 KOBE Photo Gallery」の更新情報や、気になるニュース、イベント情報、祭り情報、観光情報、季節の花の開花情報を写真と画像で紹介しています。 主な活動地域は、神戸を中心に、阪神、播磨の地域情報を発信しています。