掃海艦「あわじ」阪神基地隊と淡路島・津名港で一般公開

掃海艦「あわじ」一般公開

2017年3月16日に就役したばかりの掃海艦「あわじ」が、神戸市と淡路市で一般公開されます。艦名は淡路島が由来になっているそうです。

掃海艇は、掃海による機雷の排除を任務とするため、非磁性体の木造船が主流でしたが、あわじの船体には繊維強化プラスチック(FRP)が使用されています。あわじは潜水艦をターゲットとした深深度機雷の除去にも対応できます。

阪神基地隊での一般公開

日程:2017年3月31日(金)~4月1日(土)
時間:
10:00~12:00(乗艦受付は11:30まで)
13:00~15:00(乗艦受付は14:30まで)
場所:阪神基地隊 兵庫県神戸市東灘区魚崎浜町
地図:阪神基地隊の地図

「KOBEカレー食堂」と売店も営業しています。

淡路市津名港での一般公開

日程:2017年4月2日(日)
時間:13:00~16:00(乗艦受付は15:30まで)
場所:津名港 兵庫県淡路市志筑
地図:津名港の地図

掃海艦あわじ一般公開

掃海艦「あわじ」について

艦番号 304
就役 2017年3月16日
排水量 基準 690トン
全長 66.8m
全幅 11.0m
深さ 5.2m
吃水 2.7m
機関 ディーゼルエンジン×2基
出力 2,200PS
速力 最大速 14ノット(26㎞/h)
乗員 約60名
兵装 JM61-RFS×1門
レーダー 対水上レーダー

ソナー
性能向上型可変深度式機雷探知機
水中調査用UUV

掃海装備
小型係維掃海具
性能向上型低電力磁気掃海具
性能向上型低電力音響掃海具

掃討装備
自走式機雷処分用弾薬
水中処分具 

投稿者: Mari

「What's New」では、「神戸観光壁紙写真集 KOBE Photo Gallery」の更新情報や、気になるニュース、イベント情報、祭り情報、観光情報、季節の花の開花情報を写真と画像で紹介しています。 主な活動地域は、神戸を中心に、阪神、播磨の地域情報を発信しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です