神戸ハーバーランド高浜岸壁で「ポートタワージュニア」を新たに建設

先日、神戸ハーバーランドの高浜岸壁を歩いていると、足もとに神戸ポートタワーを発見しました。

高さ1メートルほどでしょうか? 残念ながら展望台には登ることができませんが、初代の神戸ポートタワーとそっくりな作りです。

ハーバーランドに建設されたポートタワーは、高浜岸壁を発着する遊覧船「コンチェルト」の進入時の目印として作られたものだそうです。高さは約1.3メートル。

このポートタワーは、「ポートタワーJr ( ポートタワージュニア )」の愛称で呼ばれており、「親子タワー」の撮影スポットとしてSNSで話題になっています。

日没後にはライトアップもされ、本物そっくりに見えます。

神戸ハーバーランドの「ポートタワージュニア」
神戸ハーバーランドの「ポートタワージュニア」
神戸ハーバーランドの「ポートタワージュニア」
神戸ハーバーランドの「ポートタワージュニア」
神戸ハーバーランドの「ポートタワージュニア」
神戸ハーバーランドの「ポートタワージュニア」夜にはライトアップされ、ますますそっくりに見えます

投稿者: Mari

「What's New」では、「神戸観光壁紙写真集 KOBE Photo Gallery」の更新情報や、気になるニュース、イベント情報、祭り情報、観光情報、季節の花の開花情報を写真と画像で紹介しています。 主な活動地域は、神戸を中心に、阪神、播磨の地域情報を発信しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です