「みなとこうべ海上花火大会」2019年8月3日開催

第49回みなとこうべ海上花火大会

今年も「みなとこうべ海上花火大会」が開催されます。

今年の日程は8月3日(土)。打ち上げ数は約6500発。

2017年と2018年は、神戸港開港150年と県政150周年の節目の年だったことから、打ち上げ数は約1万5千発でした。

昨年、一昨年と比べると今年は約半数となりますが、尺玉を60発用意するなど、兵庫県の花火大会の中では最大級の規模となります。

観覧場所は、メリケンパーク、ハーバーランド、新港突堤、兵庫埠頭、ポートアイランド(ポーアイしおさい公園、北公園)など。

みなとこうべ海上花火大会
日程:2019年8月3日(土)
時間:19:30~20:30
打上場所:神戸港(新港突堤~メリケンパーク沖海上)
公式サイト:第49回みなとこうべ海上花火大会

「第49回みなとこうべ海上花火大会」の詳細は下記のリンクをご覧下さい。
みなとこうべ海上花火大会2019

雨天決行

基本的に雨天決行ですが、荒天の場合は中止することがあります。開催、または、中止の決定は、当日の15時以降に発表されます。

開催、または、中止の決定は、当日の15時以降に公式WEBサイトでご確認下さい。
公式サイト:第49回みなとこうべ海上花火大会

今年は雨や台風の心配はなさそうです。なお、観覧エリアでは雨が降っても傘の使用が禁止されています。天候不順の場合は雨ガッパを用意してください。

入場規制

ハーバーランド、メリケンパーク、新港突堤などの観覧エリアは大変混雑するため、入場規制が実施されます。その他の観覧エリアでも、混雑状況によっては入場規制が実施される場合がありますのでご注意下さい。

入場規制の開始時間は、早い場所で16:30頃から、遅い場所では19:00頃には規制が始まります。

交通規制

花火大会当日、会場周辺道路では大規模な交通規制が実施されます。

車などの通行止めは、ハーバーランドモザイク周辺では16:15頃から、メリケンパーク、新港突堤、兵庫埠頭、ポートアイランド北西部周辺では17:30頃から交通規制が実施されます。

阪神高速神戸線の京橋インターチェンジは20:00から22:00まで閉鎖されます。

再度山ドライブウェイ北行きは17:30頃から20:30頃まで通行禁止となります。

入場規制や交通規制については公式WEBサイトでご確認下さい。
公式サイト:第49回みなとこうべ海上花火大会

みなとこうべ海上花火大会
みなとこうべ海上花火大会
みなとこうべ海上花火大会
みなとこうべ海上花火大会

みなとこうべ海上花火大会 Facebook
第49回みなとこうべ海上花火大会が2019年8月3日(土)で開催決定致しました

神戸新聞 Twitter
神戸の花火大会、どこで見る?

投稿者: Mari

「What's New」では、「神戸観光壁紙写真集 KOBE Photo Gallery」の更新情報や、気になるニュース、イベント情報、祭り情報、観光情報、季節の花の開花情報を写真と画像で紹介しています。 主な活動地域は、神戸を中心に、阪神、播磨の地域情報を発信しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です