生田神社の節分祭と豆まき2018

  1. HOME
  2. 生田神社の節分祭と豆まき

生田神社の節分祭豆まきが2月3日に開催されます。生田神社の豆まきでは、芸能人、タカラジェンヌ、アスリートなどの有名人や芸能人のゲストが参加予定です。生田神社には鬼はいないので、生田神社の豆まきでは、かけ声は「福は内」のみ!

更新:

このページの目次

  1. 生田神社節分祭と豆まき2018の日程、場所
  2. 生田神社の節分祭と豆まきについて
  3. 今年のゲスト
  4. 生田神社の節分祭と豆まきの壁紙写真・画像

生田神社節分祭と豆まき2018の日程、場所

※イベント情報は変更になる場合があります。事前にご確認の上おでかけください。

生田神社節分祭の豆まき
生田神社節分祭の豆まき
拡大

生田神社の節分祭と豆まきについて

2月3日は節分です。節分は、立春の前日のことを言い、邪鬼や厄神を追い払うために節分祭、節分式と呼ばれる儀式が行われます。

生田神社節分祭の恒例行事となっている豆まきは、その年に選ばれた福男、福女150人に加え、芸能人やアスリートなどが生田神社特設櫓から参拝客に福豆をまきます。

普通、豆まきのかけ声は、「鬼は外、福は内」と言って豆をまきますが、生田神社では、「鬼は境内にはいない」とのことから、豆まきの掛け声は「福は内」のみです。まかれた福豆は、数え年の数だけ食べると厄よけになるとされています。

生田神社の節分祭では、豆まきに先立って、10:30頃から餅つきや、芸能人のトークショー、タカラジェンヌのミニコンサートなどの奉納イベントが開催されています。

神戸市では、生田神社と湊川神社の豆まきが有名で、どちらも毎年多くの参拝客で賑わいます。また、長田神社では、豆まきは行われませんが、古式追儺式といわれる鬼が舞う珍しい節分神事が行われています。

今年のゲスト

奉納ステージ

武将隊「神戸・清盛隊」、神戸発アイドルユニット「KOBerrieS♪(コウベリーズ)」、音楽ユニット「花*花」、ラッパー・SHINGO★西成さん、元タカラジェンヌの風さやかさん

豆まき

落語家の月亭八方さん、漫才師の「ザ・ぼんち」まさとさん、「ハイヒール」モモコさん、プロレスラーのスペル・デルフィンさん、ドラゴンキッドさん、元十両力士の飛翔富士さん、前WBA世界スーパーバンタム級チャンピオンの久保隼さん

ゆるキャラ

ヴィッセル神戸の「モーヴィ」、INAC神戸レオネッサの「来夢ちゃん」、カネテツデリカフーズの「てっちゃん」、熊本県の「くまモン」、神戸製鋼ラグビー部コベルコスティーラーズの「コーロクン」、コープこうべの公式キャラクター「コーピー」、「北神急行電鉄」公式マスコットキャラクター北神弓子ちゃん

穴子の巻き寿司 恵方巻き
穴子の巻き寿司 恵方巻き
節分限定 開運巻き寿司き
節分限定 開運巻き寿司
ウナギ恵方巻 福豆付
ウナギ恵方巻 福豆付
節分の日特集 恵方巻きロールケーキ
節分の日特集 恵方巻きロールケーキ

生田神社の節分祭と豆まきの壁紙写真・画像

生田神社の鳥居
生田神社の鳥居
壁紙 1920x1080
生田神社の楼門
生田神社の楼門
壁紙 1920x1080
タカラジェンヌによるミニコンサートの奉納
タカラジェンヌによるミニコンサートの奉納
壁紙 1920x1080
生田神社の拝殿で行われる節分祭
生田神社の拝殿で行われる節分祭
壁紙 1920x1080
生田神社節分祭の豆まき
生田神社節分祭の豆まき
壁紙 1920x1080
生田神社節分祭の豆まき
生田神社節分祭の豆まき
壁紙 1920x1080
生田神社節分祭の豆まき
生田神社節分祭の豆まき
壁紙 1920x1080
生田神社節分祭の豆まき
生田神社節分祭の豆まき
壁紙 1920x1080

関連ページ・カテゴリ

兵庫県と神戸市の観光情報・イベント情報・観光ガイドのリンク集

兵庫県ホームページ
兵庫県民局・兵庫県民センター
神戸市ホームページ
兵庫県立歴史博物館
神戸市文書館神戸歴史散歩
神戸新聞
ひょうごツーリズムガイド
神戸公式観光サイトFeel KOBE
PORT OF KOBE 神戸市みなと総局
ハローステーション神戸
阪神淡路百名所
神戸フェリーガイド
JRおでかけネット 近畿
ウォーカープラス 兵庫県
るるぶ.com 兵庫県
地球の歩き方 兵庫県
Kiss PRESS 兵庫県内の情報サイト
兵庫県話題のお店 - Yahoo!ロコ
掲載している観光情報、イベント情報等の内容は変更になる場合があります。情報の正誤は、ご自身で確認、判断して頂けますようお願いします。掲載の写真や画像も現在は状況が変わっている場合があります。掲載している情報を利用したことにより、損害、不利益などが生じましても、賠償等の責等には応じられませんのでご了承ください。

HOME目次▲上へ▲