明石海峡公園で「淡路市夏まつり花火大会」開催

7月20日に「淡路市夏まつり花火大会」が明石海峡公園で開催されました。 淡路市夏まつりの会場となる明石海峡公園では、飲食の屋台などが立ち並び、ステージイベントやスポーツイベントが行われます。 淡路市夏まつりには、毎年5万人を超える観客が訪れ、淡路島でも「慶野松原花火大会」、「淡路島ま ... 続きを読む

明石海峡公園でひまわりが見頃

明石海峡公園では、「大地の虹」に、黄色、赤、橙などの様々な色のひまわりや、一重から八重咲きなど、15品種、約13000株が植えられています。 南エリアでは7月11日現在「見頃」となっています。 北エリアの開花は7月下旬頃からの予定となっています。 7月14日、15日には「ヒマワリ ... 続きを読む

明石海峡公園のアジサイ

淡路島の北部に位置する「国営明石海峡公園」には、「空のテラス」、「せせらぎ広場」、「せせらぎ橋」を中心に、16品種約14000株のアジサイが植えられており、6月上旬から6月下旬頃に見頃を迎えます。 アジサイの開花期間中、アジサイやラベンダーなど、園内の植物を使った「アジサイ・ラベンダークラフ ... 続きを読む

淡路島公園のアジサイ

淡路ハイウェイオアシスに隣接する「淡路島公園」は、広さが東京ドーム28個分もある広大な公園で、園内には約40種類約1万株のアジサイが植えられています。 アジサイが見頃を迎える6月には「淡路島公園アジサイまつり」が開催されます。 アジサイの一番の見どころとなる「花の谷」と「アジサイの谷」 ... 続きを読む

明石海峡公園で「リビングストーンデージー」が見頃

明石海峡公園では、15000株の「リビングストーンデージー」が見頃をむかえています。 「リビングストーンデージー」は、キクに似た花で、赤、黄、白、紫、ピンク、オレンジなど、カラフルで光沢があるので、陽の光をあびてキラキラ光り、まるで陽だまりの丘に宝石箱をひっくりかえしたような風景です。  ... 続きを読む

羽生結弦ファンの聖地「弓弦羽神社」と「諭鶴羽神社」

平昌オリンピックのフィギュアスケート男子で羽生結弦選手が、金メダルを獲得。ソチオリンピックに次いで、史上初の五輪2連覇を達成しました。 羽生結弦選手本当におめでとうございます。 ところで、羽生結弦ファンの聖地といえば神戸市東灘区の「弓弦羽神社(ゆづるはじんじゃ)」 弓弦羽神社の ... 続きを読む

淡路島に「ニジゲンノモリ」が7月15日オープン 特別料金で前売り券を販売中

神戸淡路鳴門自動車道 淡路SA ハイウェイオアシスに直結した、自然豊かな淡路島公園にアニメのテーマパーク「ニジゲンノモリ」が誕生します。 7月14日まで特別料金で前売り券を販売中! クレヨンしんちゃんや手塚治虫の火の鳥をテーマに子どもと一緒に楽しめるアトラクションがオープン。夜はプロジ ... 続きを読む

旅客船復活! 兵庫県洲本市「洲本港」と大阪府泉南郡岬町「深日港」に高速船が就航

洲本港と深日港に客船航路が3ヶ月間だけ復活 兵庫県洲本市の「洲本港(すもとこう)」と大阪府泉南郡岬町の「深日港(ふけこう)」を結ぶ旅客船(高速船)が、2017年6月25日から9月下旬まで、「社会実験運航」を実施します。 この航路は、1999年まで就航していた航路で、2016年には、復活に向け ... 続きを読む

明石海峡大橋海上ウォーク2017 4月20日募集締切

明石海峡大橋海上ウォークは、普段は立ち入ることができない明石海峡大橋の内部を通る管理通路を、神戸から淡路島まで歩くイベントです。明石海峡大橋海上ウォークでしか見ることができない絶景の風景が広がります。 日程 2017年5月20日(土)~5月21日(日) 予約受付は2017年4月20日(木 ... 続きを読む

掃海艦「あわじ」阪神基地隊と淡路島・津名港で一般公開

掃海艦「あわじ」一般公開 2017年3月16日に就役したばかりの掃海艦「あわじ」が、神戸市と淡路市で一般公開されます。艦名は淡路島が由来になっているそうです。 掃海艇は、掃海による機雷の排除を任務とするため、非磁性体の木造船が主流でしたが、あわじの船体には繊維強化プラスチック(FRP)が使用 ... 続きを読む