神戸ルミナリエ2018点灯式

1995年、阪神淡路大震災で亡くなられた方々への慰霊と鎮魂の「送り火」としてはじまった神戸ルミナリエの24回目の点灯式が、12月7日に行われました。 神戸ルミナリエは、阪神淡路大震災の犠牲者への慰霊と鎮魂と、大震災の記憶を後世に語り継ぐとともに、神戸のさらなる魅力発信と神戸地域への集客を目的に、神戸 ... 続きを読む

神戸ハーバーランド高浜岸壁でポートタワーを新たに建設

先日、神戸ハーバーランドの高浜岸壁を歩いていると、足もとに神戸ポートタワーを発見しました。 高さ50cmほどでしょうか? 残念ながら展望台には登ることができませんが、先代の神戸ポートタワーとそっくりな作りです。 神戸ハーバーランドのポートタワー  ... 続きを読む

神戸ルミナリエ2018の試験点灯

「神戸ルミナリエ2018」の試験点灯が12月5日、会場となる神戸市中央区の旧外国人居留地と東遊園地で行われました。 神戸ルミナリエ2018の試験点灯 今年のテーマは「共に創ろう、新しい幸せの光を」(Luci di felicita) 今年は兵庫県政150周年を記念して、電球の数を昨年より11万個増 ... 続きを読む

回転展望台喫茶手柄ポート閉店 手柄山中央公園

手柄山中央公園に建つ回転展望台「喫茶手柄ポート」が2018年3月25日で閉店しました。 回転展望台「喫茶手柄ポート」は、1966年(昭和41年)に開催された姫路大博覧会のシンボルタワーで、当時のアメリカのロサンゼルス国際空港の管制塔を模してデザインされたそうです。 回転展望台「喫茶手柄ポート」は、高 ... 続きを読む

羽生結弦ファンの聖地「弓弦羽神社」と「諭鶴羽神社」

平昌オリンピックのフィギュアスケート男子で羽生結弦選手が、金メダルを獲得。ソチオリンピックに次いで、史上初の五輪2連覇を達成しました。 羽生結弦選手本当におめでとうございます。 ところで、羽生結弦ファンの聖地といえば神戸市東灘区の「弓弦羽神社(ゆづるはじんじゃ)」 弓弦羽神社の参道にはソメイヨシノの ... 続きを読む

皆既月食で月が赤く染まる 「スーパー・ブルー・ブラッドムーン」

2018年1月31日には皆既月食が日本全国で観測できます。 月の一部が地球の陰に入る月食は、20:48頃に始まり、地球の陰から完全に出る月食の終了は24:12頃で、約3時間24分ほど月食と皆既月食を観測できます。 今回の皆既月食は、「スーパー・ブルー・ブラッドムーン」という数十年に一度しか起こらない ... 続きを読む

星野元監督 ご冥福をお祈りします

2001年に阪神タイガースの監督に就任して、監督就任後3年目となる2003年には、阪神タイガースは18年ぶりとなるリーグ優勝を果たしました。 写真は、2003年11月3日に神戸市中央区のフラワーロードで行われた、阪神タイガーズ優勝祝賀・神戸パレードの写真です。 星野元監督、お疲れ様でした。ご冥福をお ... 続きを読む

神戸ルミナリエ2017の試験点灯

神戸市最大のイルミネーションイベント「神戸ルミナリエ2017」の試験点灯が12月4日に、会場となる神戸市中央区の旧外国人居留地と東遊園地で行われました。 「神戸ルミナリエ」は、阪神・淡路大震災犠牲者の鎮魂と、神戸市の復興と再生への夢と希望を託し、、大震災の起こった1995年の12月に初めて開催されま ... 続きを読む

毒ヘビ「ヤマカガシ」 毒の強さはマムシの3倍~4倍

7月29日、兵庫県伊丹市の公園で、小学5年の男子児童が毒ヘビの「ヤマカガシ」に右手首をかまれ、一時意識不明の重体に陥ったそうです。 神戸新聞NEXTの記事 ヘビにかまれ男子児童が一時意識不明 伊丹の公園 「ヤマカガシ」は日本国内に普通に生息する毒ヘビで、田んぼのあぜ道や水路など湿った場所に生息してい ... 続きを読む

緊急速報展「ヒアリとアカカミアリ」 人と自然の博物館

三田市にある兵庫県立人と自然の博物館で、ヒアリとアカカミアリについて被害を未然に防ぐための啓発として緊急速報展を開催しています。 ヒアリとアカカミアリは攻撃性が高く、刺されると非常に激しい痛みがあり、アレルギー反応を引き起こすこともあります。こうした被害を未然に防ぐための啓発の一環として標本を展示し ... 続きを読む