大阪造幣局が神戸・大阪 開港150周年記念「貨幣セット」を販売

神戸港・大阪港が開港して150周年の節目となる今年、大阪造幣局が「神戸開港・大阪港開港150年2017プルーフ貨幣セット」を販売しています。

公式WEBサイト
独立行政法人 造幣局
神戸開港・大阪港開港150年 2017プルーフ貨幣セットの通信販売について

↓↓ ここから 「独立行政法人 造幣局」 より引用 ↓↓

貨幣セットは、平成29年銘の500円から1円までの6種類のプルーフ貨幣(特殊な技術を用いて表面に光沢を持たせ、模様を鮮明に浮き出させた貨幣)と、銀メダル(銀925/1000、銅75/1000)1枚を特製革ケースに組み込み、カバーケースに収納したものです。

銀メダルの表面は、虹色発色加工(※)により波間を進む船舶をデザインし、その背景に神戸港・大阪港の風景を配しています。裏面は、神戸開港150年と大阪港開港150年のロゴマークをカラー印刷で表現しています。

(※) 虹色発色加工技術とは、微細な間隔に刻んだ溝に当たり反射した光が、干渉し虹色に輝いて見えるよう加工する技術です。ご覧いただく向き、角度によって発色する部分が変わります。

種類  神戸開港・大阪港開港150年 2017プルーフ貨幣セット
販売価格  13,371円(消費税・送料込)
販売予定数量  10,000セット
申込受付期間  平成29年7月5日(水曜日)から8月1日(火曜日)まで
申込方法 はがき又は造幣局オンラインショップによりお申し込みください。

神戸開港150周年記念貨幣

↑↑ ここまで 「独立行政法人 造幣局」 より引用 ↑↑
引用元「独立行政法人 造幣局
引用記事「独立行政法人 造幣局 : 神戸開港・大阪港開港150年2017プルーフ貨幣セットの通信販売について(2017年7月4日)

神戸新聞 Facebook
大阪造幣局 神戸・大阪 開港150周年記念「貨幣セット」販売
銀メダル1枚と1円から500円までのプルーフ貨幣6種類

関連記事
海フェスタ神戸2017 神戸開港150年記念 帆船フェスティバル、花火大会などを開催
帆船フェスティバル2017 海フェスタ神戸で帆船パレード開催

投稿者: Mari

「What’s New」では、「神戸観光壁紙写真集 KOBE Photo Gallery」の更新情報や、気になるニュース、イベント情報、祭り情報、観光情報、季節の花の開花情報を写真と画像で紹介しています。

主な活動地域は、神戸を中心に、阪神、播磨の地域情報を発信しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です