丹波節分草まつり2018

丹波市青垣町には、節分草(セツブンソウ)の群生地が数カ所あり、節分の頃に可憐な花を咲かせます。節分の頃に咲く花なので「節分草」と呼ばれています。 節分草が見ごろを迎える2月上旬頃から3月上旬頃に、「江古花園」、「遠阪地区」、「森地区」で節分草まつりが開催されます。 丹波節分草まつり2018の日程、場 ... 続きを読む

常勝寺 鬼こそ(鬼追い・追儺式)2018が開催されます

丹波市山南町の常勝寺で行われる鬼こそと呼ばれる追儺式は、常勝寺が観音山山中にあったころ、たびたび現れる化け物を退治するために、法道仙人から教えられて始めたと伝えられています。 常勝寺 鬼こそ2018の日程、場所 日程:2018年2月11日(日) 場所:竹林山 常勝寺 兵庫県丹波市山南町谷川 イベント ... 続きを読む

丹波ほたるめぐり2017 丹波の里でゲンジボタルとヒメボタル鑑賞会

山間を流れる清流がたくさんある丹波市では、各所でホタルを見ることができ、兵庫県では珍しいヒメボタルの生息地もたくさんあります。 見頃 6月中旬~7月上旬 場所 兵庫県丹波市各所 今出 せせらぎ公園 ホタル観察会 2017年6月24日(土) 19:00~ 稲土 ヒメボタル鑑賞会 2017年7月1日(土 ... 続きを読む

香良あじさいの郷 丹波あじさい祭り2017

加古川の支流 香良谷川沿いに作られた「香良あじさいの郷」には約30種、5000株のあじさいが植えられています。見頃を迎える6月下旬には「香良あじさいの郷 あじさい祭り」が開催されます。上流には岩瀧寺や独鈷の滝があり新緑の滝巡りをするのもおすすめです。 日程 6月下旬頃 見頃 6月上旬頃から6月下旬頃 ... 続きを読む

三ッ塚花しょうぶまつり2017

三ッ塚史跡公園には約2万株の花菖蒲が咲き誇る花菖蒲園があり、花が見頃を迎える6月中旬に「三ッ塚花しょうぶまつり」が開催されます。 日程 2017年6月11日(日) 場所 三ッ塚史跡公園 兵庫県丹波市市島町上田 イベントの詳細 は「三ッ塚花しょうぶまつり2017」をご覧ください。 三ッ塚史跡公園 花菖 ... 続きを読む

篠山玉水ゆり園・あじさい園2017 開園中

玉水ゆり園では、赤、ピンク、白、オレンジなどカラフルなユリの花が約60種10万本も植えられています。ユリとアジサイの花の見頃は6月中旬から6月下旬頃です。 日程 2017年6月10日(土)~7月上旬 場所 篠山玉水ゆり園・あじさい園 兵庫県篠山市黒岡 イベントの詳細 は「玉水ゆり園・あじさい園開園2 ... 続きを読む

高山寺の新緑 丹波市氷上町

丹波市氷上町にある高山寺は、朱塗りの山門が新緑の緑に映え、とても美しい光景を作っています。新緑が見頃を迎える頃、境内にはシャクナゲ、シャガ、山吹の花を見ることができます。 丹波にはたくさんの名刹があり、紅葉の時期には多くの観光客で賑わいますが、高山寺は穴場の紅葉スポットです。高源寺のように大型観光バ ... 続きを読む

円通寺の新緑 丹波市氷上町

青垣町の高源寺、山南町の石龕寺と共に丹波もみじ三山の1つに数えられる円通寺は、11月中旬頃に紅葉の見頃を迎え、多くの参拝客で賑わいます。 紅葉の名所として知られた円通寺ですが、春には樹齢200年を超えると伝えられるイトザクラをはじめ、ほかにも山桜、紅しだれ桜、八重桜などが花を咲かせ、桜の隠れスポット ... 続きを読む

石龕寺の新緑 丹波市山南町

丹波の紅葉の名所とたたえられる石龕寺は、ひょうご風景百選にも選ばれ、参道から境内にかけて多くのモミジが植えられています。 山門横には八重桜の木が1本あり、新緑が見頃を迎える4月下旬から5月上旬頃に花を咲かせます。 石龕寺 場所:石龕寺 兵庫県丹波市山南町岩屋 地図:石龕寺の地図 石龕寺について 岩屋 ... 続きを読む

岩瀧寺と独鈷の滝の新緑 丹波市氷上町

丹波市氷上町にある岩瀧寺と独鈷の滝は、五台山、鷹取山、五大山の三つの山に囲まれた麓にあり、樹齢100年を超える杉やヒノキの木立の中にひっそりとたたずみます。 岩瀧寺は、810年~824年の弘仁年間、嵯峨天皇の勅願により、弘法大師が七堂伽藍を建てたのが始まりと伝えられています。 岩瀧寺の境内から岩瀧寺 ... 続きを読む