ストロベリームーンと天覧台の夜景

6月の満月を「ストロベリームーン」というそうですが、「恋を叶えてくれる月」としてSNSで話題になっています。 6月の満月は、低い軌道を通るため赤い月になりやすいそうです。月が赤くなるのは、夕日が赤くなるのと同じ原理で、月の出直後が赤くなりやすいそうです。 夕日と同じ原理で赤くなるのなら ... 続きを読む

六甲山カンツリーハウス・六甲山スノーパークのニッコウキスゲ

六甲山カンツリーハウスにある六甲山スノーパークのゲレンデには約27000株の「ニッコウキスゲ」が植栽されています。 六甲山カンツリーハウスのニッコウキスゲは、関西最大級の規模で、花が満開になるとゲレンデが黄色に染まり、花のじゅうたんのようになります。 六甲山カンツリーハウス・六甲山スノ ... 続きを読む

明石公園で鉄砲隊の演武を披露「明石 時のウィーク」メインイベント

6月16日に「時のウィーク」のメインイベントが明石公園で開催されました。 明石公園では、西芝生広場をメインステージ、東芝生広場をイーストステージとして2つの会場で、岡山城鉄砲隊による火縄銃の射撃演武、武者行列、歌とダンスのステージ、自衛隊車両の展示、フリーマーケットなど様々なイベントが催され ... 続きを読む

大型客船「スペクトラム・オブ・ザ・シーズ」が神戸港に入港

スペクトラム・オブ・ザ・シーズ(Spectrum of the Seas)は、2019年4月に就航したばかりの新造船で、就航初年度は上海を母港とし、クァンタム・オブ・ザ・シーズに代わり、上海を発着するアジアラインのクルーズ客船として運用される予定になっています。 今回、スペクトラム・オブ・ザ ... 続きを読む

布引ハーブ園と神戸の夜景

布引ハーブ園は、世継山の斜面一面に、紫色に染まるラベンダー、可憐な花のタイム、カモミール、ミント、ローズマリー、セイジなど、約200種7万5千株の様々なハーブの花を楽しめる植物園です。まもなくラベンダーが見頃を迎えます。 夜間開園時には、ライトアップされたグラスハウスの向こうに見える神戸10 ... 続きを読む

神戸ウォーターの水源「布引ダム(布引五本松堰堤)」と「布引貯水池」

先日紹介した「布引の滝」と「みはらし展望台」からさらに、15分ほど登っていくと「布引ダム(布引五本松堰堤)」と「布引貯水池」があります。 布引の滝」新神戸駅からわずか15分の神戸の名瀑 見晴らし展望台からみる神戸の夜景 「布引貯水池」は、生田川、布引の滝の上流に位置し、六甲山から流れる生田川 ... 続きを読む

見晴らし展望台からみる神戸の夜景

見晴らし展望台は、新神戸駅と布引ハーブ園の中間にある展望台です。 新神戸駅から見晴らし展望台まで徒歩約20分。途中には「布引の滝」があります。見晴らし展望台から布引ハーブ園までは約15分の距離です。 布引の滝 見晴らし展望台は、周囲を山に囲まれ、樹木が茂っているので、視界は広くありませ ... 続きを読む

「布引の滝」新神戸駅からわずか15分の神戸の名瀑

布引の滝は、神戸の桜の名所として知られる生田川の上流に架かる滝で、落差は43メートルあります。布引の滝は、「三大神滝」の一つに数えられ、「日本の滝百選」にも選ばれています。 布引の滝へは、新幹線の新神戸駅から徒歩約15分ほどで行くことができ、初夏の新緑、秋の紅葉など、季節ごとに六甲山の自然を ... 続きを読む

味わいの里三日月の「ルピナス畑」と三日月藩乃井野陣屋館

佐用町の「味わいの里三日月」でルピナスが見頃という情報を得て、ルピナスの花を見に行ってきました。 味わいの里三日月に隣接する約4000平方メートルの休耕田に、約12000本のルピナスが植えられており。5月上旬頃から5月下旬頃に見頃を迎えます。5月下旬には「三日月ルピナスまつり」が開催されます ... 続きを読む

ちくさ湿原のクリンソウ 宍粟市千種町 ちくさ高原と天児屋たたら公園

宍粟市千種町の「ちくさ高原スキー場」の南には、「ちくさ高原湿性植物園(ちくさ湿原)」があり、初夏には大小7ヵ所の群生地で、40万株にもおよぶクリンソウが咲き誇ります。早春には水芭蕉が咲くことでも知られています。 クリンソウの見頃は、5月中旬から6月上旬頃で、クリンソウの花が見頃を迎えると「ち ... 続きを読む