明石海峡公園でひまわりが見頃

明石海峡公園では、「大地の虹」に、黄色、赤、橙などの様々な色のひまわりや、一重から八重咲きなど、15品種、約13000株が植えられています。

南エリアでは7月11日現在「見頃」となっています。

北エリアの開花は7月下旬頃からの予定となっています。

7月14日、15日には「ヒマワリのつみとり体験」も開催されます。

世界のカブトムシやクワガタムシの展示、世界最大種のヘラクレスオオカブトと記念撮影ができる「わくわく昆虫フェスタ2019」も開催中。

明石海峡公園「ヒマワリのつみとり体験」
日程:2019年7月14日・15日
時間:13:30~15:30
場所:明石海峡公園「大地の虹 南花壇」 兵庫県淡路市夢舞台

淡路島国営明石海峡公園
明石海峡公園でひまわりが見頃
7月14日(日)・15日(月祝)大地の虹南花壇で「ヒマワリのつみとり体験」

投稿者: Mari

「What's New」では、「神戸観光壁紙写真集 KOBE Photo Gallery」の更新情報や、気になるニュース、イベント情報、祭り情報、観光情報、季節の花の開花情報を写真と画像で紹介しています。 主な活動地域は、神戸を中心に、阪神、播磨の地域情報を発信しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です