中山寺梅まつり2017

  1. HOME
  2. 中山寺梅まつり

中山寺の境内にある中山寺梅林公園には約1000本の梅が植樹されており、中山寺梅林での梅の見頃は例年2月中旬~3月中旬頃です。梅が見頃を迎える3月上旬には梅まつりが開催されます。

更新:

このページの目次

  1. 中山寺梅まつりの日程、場所
  2. 中山寺梅林公園について
  3. 中山寺について
  4. 中山寺梅林公園の壁紙写真・画像

中山寺梅まつりの日程、場所

※イベント情報は変更になる場合があります。事前にご確認の上おでかけください。

中山寺梅林公園
中山寺梅林公園
拡大

中山寺梅林公園

約1000本の梅が植樹されている中山寺の梅林公園では、毎年3月第1日曜に「梅まつり」が行われます。

午前10時より昨年採取した梅の果実で製造した梅酒をご祈祷する法要が執行されるほか、信徒会館前では10:00から16:00までフリーマーケットも催され、梅酒「紫雲」、梅ジュース「みやす梅」の販売も行います。

中山寺梅林での梅の見頃は例年2月中旬~3月中旬頃です。

中山寺

紫雲山中山寺は、聖徳太子によって創建され、日本で最初の観音霊場と伝えられ、現在の本堂は、1603年(慶長8年)に豊臣秀頼によって再建されたもです。

中山寺は国の重要文化財に指定されている十一面観音を本尊とし、豊臣秀吉は中山寺に祈願して秀頼を授かり、また、幕末期には中山一位局が明治天皇を出産する時、安産祈願して鐘の緒をうけ無事出産したため、明治天皇勅願所となり、安産の寺として知られています。

ご本尊と脇持の十一面観世音菩薩を参拝すると西国三十三ケ所の全札所を参拝したのと同じ功徳があることから多くの参拝者で賑わっています。十一面観音菩薩立像、薬師如来坐像、聖徳太子坐像は国の重要文化財に指定されています。

中山寺境内の裏には千本の梅が植えられた梅林があり、梅の名所としても知られたお寺です。

中山寺梅林公園の壁紙写真・画像

中山寺梅林公園
中山寺梅林公園
壁紙 1920x1080
中山寺梅林公園
中山寺梅林公園
壁紙 1920x1080
中山寺梅林公園
中山寺梅林公園
壁紙 1920x1080
中山寺梅林公園
中山寺梅林公園
壁紙 1920x1080

関連ページ・カテゴリ

兵庫県と神戸市の観光情報・イベント情報・観光ガイドのリンク集

兵庫県ホームページ
兵庫県民局・兵庫県民センター
神戸市ホームページ
兵庫県立歴史博物館
神戸市文書館神戸歴史散歩
神戸新聞
ひょうごツーリズムガイド
神戸公式観光サイトFeel KOBE
PORT OF KOBE 神戸市みなと総局
ハローステーション神戸
阪神淡路百名所
神戸フェリーガイド
JRおでかけネット 近畿
ウォーカープラス 兵庫県
るるぶ.com 兵庫県
地球の歩き方 兵庫県
Kiss PRESS 兵庫県内の情報サイト
兵庫県話題のお店 - Yahoo!ロコ
宿泊予約 ホテル・温泉旅館
高級ホテル・高級旅館予約
ペットと泊まれる宿
兵庫県のホテル・旅館ランキング
高速バス予約
レンタカー予約
国内航空券予約
海外航空券予約
楽天トラベル特集&キャンペーン
近畿の旅行・宿泊予約サービス
旅行・観光・レジャー口コミ情報
兵庫県のレジャー情報・口コミ情報
掲載している観光情報、イベント情報等の内容は変更になる場合があります。情報の正誤は、ご自身で確認、判断して頂けますようお願いします。掲載の写真や画像も現在は状況が変わっている場合があります。掲載している情報を利用したことにより、損害、不利益などが生じましても、賠償等の責等には応じられませんのでご了承ください。

HOME目次▲上へ▲