朝光寺鬼まつり2017

  1. HOME
  2. 朝光寺鬼まつり

朝光寺の鬼追踊・鬼まつりは室町時代から続く伝統行事。五穀豊穣・無病息災を祈り、松明や太刀を持ち勇壮に舞い踊ります。5月5日の端午の節句に行われるのは子ども達の病気平癒を願うためでもあります。

更新:

このページの目次

  1. 朝光寺鬼まつり2017の日程、場所
  2. 朝光寺と鬼まつりについて
    1. 朝光寺鬼まつり
    2. 朝光寺鬼まつりのスケジュール
  3. 朝光寺鬼まつりの壁紙写真・画像

朝光寺鬼まつり2017の日程、場所

※イベント情報は変更になる場合があります。事前にご確認の上おでかけください。

朝光寺鬼まつり
朝光寺鬼まつり
拡大

朝光寺と鬼まつりについて

加東市畑にある国宝に指定された朝光寺では、毎年5月5日に鬼追踊・鬼まつりが開催されます。鬼追踊・鬼まつりは室町期から続く五穀豊穣や無病息災を祈った踊りです。

朝光寺は、法道仙人の創立と伝えられ、元は北にある権現山にありましたが、平安末期の1189年(文治5年)に現在の地に移転したと言われています。

桁行7間、梁間7間の単層寄棟造り本瓦葺の朝光寺の本堂は、1413年(応永20年)に建立されたと伝えられており、内部は密教寺院本堂の典型を示しています。

朝光寺鬼まつり

朝光寺本堂で大般若経転読法要のあと、朝光寺鬼踊保存会による兵庫県指定無形文化財の「鬼追踊」を本堂正面外の舞台で奉納します。

朝光寺・鬼追踊の起源は室町時代にあると言われ、翁1人と4人の鬼方(松明の赤面鬼、斧の青面鬼、太刀の黒面鬼、錫杖の鬼面鬼)で演じられる鬼まつりは、五穀豊穣・無病息災を祈り、松明や太刀を持ち勇壮に舞い踊ります。5月5日の端午の節句に行われるのは子ども達の病気平癒を願うためでもあります。

朝光寺鬼まつりのスケジュール

10:00~ 野点、特産品販売
13:00~ 大般若経転読法要
13:30~ 鬼追踊・鬼まつり
14:30~ もちまき

朝光寺鬼まつりの壁紙写真・画像

朝光寺
朝光寺
壁紙 1920x1080
朝光寺
朝光寺
壁紙 1920x1080
朝光寺鬼まつり
朝光寺鬼まつり
壁紙 1920x1080
朝光寺鬼まつり
朝光寺鬼まつり
壁紙 1920x1080
朝光寺鬼まつり
朝光寺鬼まつり
壁紙 1920x1080
朝光寺鬼まつり
朝光寺鬼まつり
壁紙 1920x1080

関連ページ・カテゴリ

兵庫県と神戸市の観光情報・イベント情報・観光ガイドのリンク集

兵庫県ホームページ
兵庫県民局・兵庫県民センター
神戸市ホームページ
兵庫県立歴史博物館
神戸市文書館神戸歴史散歩
神戸新聞
ひょうごツーリズムガイド
神戸公式観光サイトFeel KOBE
PORT OF KOBE 神戸市みなと総局
ハローステーション神戸
阪神淡路百名所
神戸フェリーガイド
JRおでかけネット 近畿
ウォーカープラス 兵庫県
るるぶ.com 兵庫県
地球の歩き方 兵庫県
Kiss PRESS 兵庫県内の情報サイト
兵庫県話題のお店 - Yahoo!ロコ
宿泊予約 ホテル・温泉旅館
高級ホテル・高級旅館予約
ペットと泊まれる宿
兵庫県のホテル・旅館ランキング
高速バス予約
レンタカー予約
国内航空券予約
海外航空券予約
楽天トラベル特集&キャンペーン
近畿の旅行・宿泊予約サービス
旅行・観光・レジャー口コミ情報
兵庫県のレジャー情報・口コミ情報
掲載している観光情報、イベント情報等の内容は変更になる場合があります。情報の正誤は、ご自身で確認、判断して頂けますようお願いします。掲載の写真や画像も現在は状況が変わっている場合があります。掲載している情報を利用したことにより、損害、不利益などが生じましても、賠償等の責等には応じられませんのでご了承ください。

HOME目次▲上へ▲