神戸の初日の出

明日は2021年の年明け!!新年といえば、初日の出。

神戸は海と山が近いため、たくさんの絶景初日の出スポットがあります。

今年の初日の出の時間は、沿岸では7:06頃、六甲山では7:00頃です。

明石海峡大橋と初日の出
明石海峡大橋と初日の出

海岸・沿岸で見る初日の出おすすめスポット

神戸で有名な初日の出スポットは、海辺で見るのなら、「メリケンパーク」、「神戸ポートタワー」、「ハーバーランド」、「須磨海岸」、「舞子公園・アジュール舞子」、「舞子海上プロムナード」、「六甲アイランド南公園」、「六甲アイランドマリンパーク」などがあります。

神戸ポートタワーや舞子海上プロムナードなど、初日の出に合わせて、早朝より営業を開始している施設もあります。

六甲山から見る初日の出おすすめスポット

六甲山から初日の出を見るのなら、「六甲ガーデンテラス」、「摩耶山 掬星台」、「六甲山天覧台」、「神戸布引ハーブ園」、「芦有ドライブウェイ」、「ヴィーナスブリッジ」などです。また、神戸の西部では、「須磨浦山上遊園」があります。

六甲山や須磨浦山上遊園では、初日の出の時間に合わせて、早朝からロープウェイの運行をしています。

登山をしなければなりませんが、「高取山」や「菊水山」も人気の初日の出スポットです。

神戸で見る初日の出の時間

神戸での初日の出の時間は、神戸の海岸では7:06頃、六甲山では7:00頃となり、初日の出が昇る方角は、117°~118°ぐらいです。

メリケンパークやハーバーランドなどで初日の出を見る場合、ポートアイランドのビルがあるので、日の出を見ることができるのはもう少し遅い時間になります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました