須磨海浜水族園大水槽の餌やり特等席見学参加者募集 1日1組限定

春のふれあいフェスタ

須磨海浜水族園では、スマスイ60th Anniversary「春のふれあいフェスタ」を春休みに開催します。

大水槽の餌やり特等席見学

春のふれあいフェスタのイベントの一つ、「大水槽の餌やり特等席見学」では、本館の大水槽の給餌風景を、普段は入ることができないバックヤードから観察できます。

特等席では、運がよければ大型のサメ「シロワニ」が豪快に餌に食らいつく様子や、奇妙な姿をした「シノノメサカタザメ」が水面に浮上して餌を食べる様子も目の前で見ることができます。

参加するには申込が必要で、〆切は2月28日(火)。

大水槽の餌やり特等席見学の日程

日程:2017年3月18日(土)、25日(土)、4月1日(土)、4月8日(土)
時間:14:40~15:15
場所:須磨海浜水族園大水槽  兵庫県神戸市須磨区若宮町
地図:神戸市立須磨海浜水族園の地図
料金:1,000円 ※別途入園料が必要。
入園料:大人1,300円、中人800円、小人500円。
アクセス:JR須磨海浜公園駅から徒歩約10分。山陽電鉄月見山駅から徒歩約15分。
駐車場:有料
公式サイト:神戸市立須磨海浜水族園

大水槽の餌やり特等席見学について

参加人数:各日1名 ※別途同伴者は最大3名まで可
参加条件:中学生以上の方で自立歩行できる方。
体験料:1,000円

※同伴者の方には一緒にバックヤードへご案内し、給餌の様子を見学いただきます。
※同伴者に小学3年生以下のお子様が含まれる場合、同伴者のうち1名は保護者となるよう構成して下さい。

注意事項
バックヤードへのご案内のため、同伴者を含め車イス等でのご参加はできません。
ご持参のカメラ等で撮影は可能ですが、落下防止のストラップが付いたものに限ります。
見学中に、餌の魚の水滴や水槽の水が掛かることがあります。覚悟してご参加下さい。
プログラム中の様子を、当園ホームページ、機関紙等で掲載、取材対応等、広報活動に使用する場合がございます。これらを了承、及び協力いただける方に限らせて頂きます。

大水槽の餌やり特等席見学申込方法

申込締切:2017年2月28日(火)必着
応募方法:往復はがきに必要事項を記載し、下記まで郵送。

必要事項
参加者の氏名、年齢(学年)、住所、電話番号
同伴者人数と年齢を明記
体験希望日

申込み先
〒654-0049 神戸市須磨区若宮町1-3-5 
須磨海浜水族園「大水槽の餌やり特等席」係

投稿者: Mari

「What's New」では、「神戸観光壁紙写真集 KOBE Photo Gallery」の更新情報や、気になるニュース、イベント情報、祭り情報、観光情報、季節の花の開花情報を写真と画像で紹介しています。 主な活動地域は、神戸を中心に、阪神、播磨の地域情報を発信しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です